意外と難易度高い!ガールズバーに来る女性客の対応

ガールズバーに来るお客様は、ほとんどが男性です。
でも、中には女性の姿も…☆

そんな女性のお客様への対応について考えてみましょう♪

女性客がガールズトークをしに来ることも

わざわざガールズバーに女性のお客様が来る理由ってなんだと思います?
別に女性のことが好きとか、そういうわけじゃないんです(そういう人も中にはいるけどね)。

女性のお客様は、女の子とガールズトークを楽しみに来るんですね☆
あとは情報交換とか。まあ、それもガールズトークの一種なんだけど、「男の人と話すと気ぃ遣っちゃって疲れるから、女の子と気楽に話したいなーと思って」みたいな感じで来る女性客が結構多いです。

女性との会話のコツは共感すること

女性のお客様に対しても、基本的には笑顔でポジティブに接客するってのが大事です☆

特に意識したいのは、「共感する」こと!
男性も共感されるのは好きなんだけど、女性はもっと好き!
女性の脳は“共感脳”って言われてて、これはお互いに共感することで味方意識が生まれるってやつで、ここをくすぐってあげると、すぐに打ち解けることができちゃいますよ♪

実際にはそうは思ってなくても、相手の言うことは絶対に否定せず、「ですよねー!」、「私もですぅ〜」って言ってれば、ほとんどの女性客は満足して帰ってくれます(笑)

カップルで来店した場合は女性のお客様を優先しよう

本当にごく稀にですけど、カップルで来店する人たちもいます。
こんな時も対応は基本的に変わらないんだけど、どちらかと言えば、女性のお客様を優先して盛り上げてあげると、結果的にはイイ感じになることが多いですよ。

彼氏さんと彼女さんの意見が対立していれば、彼女さん側の意見に乗っかる!これが基本。
女性側の言い分を優先して、ガールズバーの店員さんが損をすることはありません♪

変に誤解されるような接客はしない

カップルで来店してもらった時に絶対にやっちゃいけないのは、彼氏さんへの色仕掛けね。これはマジでNG★

無意識にやっちゃう女の子もいるんですよ(汗)
そういう変に誤解されるような接客にならないためにも、必ず女性客の方に肩入れして会話を進めるのが鉄則。

会話も、できるだけ女性に比重を重くしてトークすることを心がけましょう。
それだけでも誤解を与えるのを回避することができます!

目的や雰囲気をしっかりと読み取ること

女性客は、男性客とはまた違う思惑があってガールズバーに来てることが多いです。
なぜわざわざガールズバーに来てるのか、その目的や、カップルの場合だったらその雰囲気や2人の関係性なんかもしっかりと読み取って、接客しないといけません。

最初は難しく感じるかもしれないけど、これも慣れ。
まあでも、女性客と話すと新鮮で意外と楽しいから、働き続けてればそんなに苦に感じることはなくなるはずです♪